マッチングアプリ

マッチングアプリのデートの日程調整のコツとは?スムーズに出来ないと幻滅されるかも

マッチングアプリ デート 日程調整

マッチングアプリで気になる女性とやり取りが始まったら、次はデートに誘いますよね。誘う時に日程調整をする必要がありますが、ここでスムーズに調整出来ないと、段取りが悪い人ってレッテルをはられる危険性もあります。

そんな印象を持たれたままデートに挑んでも上手く行かない可能性は大です。初デートを成功させるには、デートを誘う時も大切なんです。

そこで今回はマッチングアプリで知り合った女性とデートをする時の、上手な日程調整の方法について解説していきます。

先取り結論

・事前に相手の都合の悪い曜日や時間帯を確認
・日程は2週間以内にする
・デートの内容から先に決める
・複数の日程を提案する

もしデートの日程調整がめんどくさい・・・って人はDineを使ってみてはいかがですか?メッセージなしで即デートが出来るシステムなので、デートに誘うっていう面倒な事をしなくていいのが魅力ですね。

出会い おすすめ マッチングアプリ まとめ
出会えるおすすめマッチングアプリまとめ7選【失敗しないように】 こんな人に向けて書いています 彼女が欲しいけど出会いがない人 マッチングアプリについて比較をしたい人 出会えるおすすめマッ...

女性がOKしやすいデートの日程調整の方法

デート日をスムーズに決める事によって、女性からは頼りがいがあり、段取りのいい人だと思ってもらえます。なのでデートの日程調整は慌てずしっかり考えてから提案しましょう。

事前に相手の都合の悪い曜日や時間帯を確認

デートの日程調整で一番大切なのは、事前に相手の都合の悪い日を確認する事です。相手の都合の悪い日を確認した上で、「この店ならこの日程が予約できる」、「この店はこの時間」、といった感じで提案するのが賢いです。

都合のいい日を聞いてからだと、その日に予約が出来なかったり、特別なイベントに参加出来ない可能性があります。デートの幅を広げる為にも都合の悪い日を聞いておきましょう。

デートの日程は2週間以内にする

デートを誘う時は1〜2週間以内の日程にしましょう。あまりにも先だと彼女の気持ちが変わる可能性があります。別の用事を入れたり、そもそも行く気分じゃなくなってキャンセルしたりなど・・・。特にマッチングアプリではお互い会った事もない同士なので、デートのキャンセルはしやすいんですよね。

しかもキャンセルされたら女性側も気まずくなって、それ移行連絡のペースが減ったりする可能性もありますし・・・

1〜2週間以内であれば、心変わりの可能性を抑える事が出来ますので意識しましょう。

デートの内容を先に決める

「○○に一緒に行かない?」→「じゃあいつが空いてる?」といった感じで、デートの場所や内容を先に決めてから日程調整をするのもスムーズでオススメです。

気軽にデートに誘えるのでデートに誘うのが苦手な人にもオススメです。

複数の日程を提案する

女性をデートに誘う時は複数の日程を提案すると、女性もOKを出しやすいです。
「○日と□日だったらどっちがいい?」、「イタリアンと和食ならどっちに行きたい?」と女性に選択させてください。
2つ選択肢があると、女性も答えやすくOKをもらいやすくなります。これは二者択一法と呼ばれ営業でアポイントをとる為の有効な話法の一つです。
もし両方とも提案しても駄目だったら、再度違う日を提案してみてください。

ちなみに営業のテクニックは恋愛面で使える事も多くあるので、もし興味があれば営業向けの本を読んでみてはいかがでしょうか?特にオススメなのが「営業の魔法」です。今回紹介した二者択一法も載っており、Amazonのレビューも高いので、ぜひ読んでもらいたいです。

デートの日程調整がすんで、デートまでにしておいた方が良い事

デートの日程調節後、デート当日までにしておきたい事があります。ポイントをまとめてみました。

・初デートならLINEの回数を減らさない
・予定日の前日に連絡をする
・会話が盛り上げる為の準備

デートを成功させるには事前準備がとても大切です。3つのポイントを守ってぜひ成功させてください。

初デートならLINEの回数を減らさない

「デートが決まったし、それまでLine返事の回数減らしていいかな」

こんな事を考えているとデートに失敗する危険性があります。初デートの場合、お互い会った事が無く女性はデート自体に不安を感じている可能性があります。なのでLineの回数が減ってしまうとデートのワクワク感がなくなり、男性に対しての熱や興味も無くなってしまう危険性があります。

初デートを成功させるには、女性の気持ちが高ぶっている状態を保つのが必要です。その為にも毎日のLineは重要です。

予定日が近づくとデートに対する連絡をする

デートの予定日が近づくと憂鬱になったりする女性って多いです。1週間前は乗り気だったけど、デートの数日前になると行くのが嫌になってくる可能性もあります。なのでデートの予定日が近づくと、それとなく様子を伺うLineをいれましょう。

「最近風邪が流行ってるけど、体調は大丈夫?」
「今週天気悪いし、デートの日は晴れると良いね。○○ちゃんは雨と晴れどっちが好き?」

といった感じで女性を気遣ったり、デートについてさりげなく言及するとドタキャンを防げます。
ただ注意してほしいのが「デートが楽しみ」って気持ちを全面に出すと、女性がストレスを感じる可能性があるので注意してください。例文の2行目ぐらいにさらりと会話に混ぜるぐらいがちょうどいいです。

【まとめ】デートを成功させるには日程調整をスムーズに行うべき

マッチングアプリのデートの日程調整をスムーズに行うことで女性からの評価を上げる事ができます。逆にグダグダしてしまうと段取りが悪く計画能力がない男だと思われて、好感度が下がってしまいます。
とはいえデートの日程を無理に相手に合わせると、自分に負担がかかってしまい、デートを楽しめなくなってしまう可能性があります。

日程調整に必要なのは事前に相手の都合の悪い日を確認し、複数の日程を提案する事が大切です。デートの日程もなるべく2週間以内にするとドタキャンする危険性を下げるので意識しましょう。

デートに誘うことに慣れてない人は、中々スムーズに調整出来ないかもしれません。ですがどんどん経験を積んで色んな女性を口説いていくと、慣れてきてスムーズにデートの段取りが出来ます。なのでまずは色んな女性をマッチングアプリで口説く事をオススメします。

他にも初デートの上手な誘い方なども別の記事にて解説していますので、興味があればぜひ御覧ください。

マッチングアプリ 誘い方 ストレート
マッチングアプリで初デートの誘い方は?ストレートに誘うのがベスト?「気になる女性とマッチングしたけど、どうやってデートに誘ったらいいか分からない・・・」 「会話は弾むけどデートに誘うタイミングが分から...
【必見】モテたいならマッチングサイトで出会いを増やすべき

・彼女は欲しいけど仕事が忙しいし出来ないよ
・出会いがなくて女性との接点がない
・どうせなら同じ趣味の彼女が欲しい

と悩んでいるのであれば、恋活アプリ(マッチングアプリ)を使ってみてはいかがでしょうか?

恋活アプリ(マッチングアプリ)では、自宅や仕事の合間に、可愛くて趣味の会う彼女候補を探すことができます。
また、実際に女性を口説いたり、アプローチをしたり、トークをして経験を積めば恋愛スキルも上がり段々モテるようになってきます。

基本的に下記で紹介するマッチングアプリはFacebookを通して年齢認証をしっかりしているので、サクラがいないのも特徴です。
また、匿名性もしっかりしていますので、友人や家族、知り合いにマッチングアプリを使っていることがバレる心配はないので安心してください。

僕がメインで使用しているマッチングアプリは以下の2つです

どちらも数あるマッチングアプリの中で人気のアプリです。
マッチングアプリ初心者や、どの恋活アプリをしたらいいか迷っている人は上記2つを使うとハズレはないので安心ですよ。

僕自身PairsとOmiaiを両方利用しているんですが、プロフィール画像や写真を別物にしているのでバレないし、会える女性のタイプが変わってめっちゃ楽しいですよ!Pairsに飽きたらOmiaiやって、Omiaiに飽きたらPairsに戻ったりしてますw

最初は無料で出来るので、試しに両方始めて比べて見るのもオススメです。

PairsとOmiaiの紹介も下記でまとめています。

当サイトからも登録の多い人気マッチングアプリ
Pairs(ペアーズ)



約700万人が登録している日本で最大規模の恋活マッチングアプリ。
マッチングアプリに興味ない人でも名前だけは聞いたことあるのではないでしょうか?

登録者の仕事や趣味などで検索が出来るので、自分の好みの人を手軽に探せます。
またコミュニティという機能があるので自分と同じ趣味の人を探すことも簡単にできます。(自分は漫画好きのコミュニティで綺麗な女性とマッチングしました!)


Pairsでは友達や会社の人に”よりバレにくくする方法”としてプライベートモードという機能が実装されました。

他の人に絶対バレたくない場合はペアーズを使うがオススメですね

男性も気になる女性と両想いになる(マッチング)まで無料で出来るので、まずは無料登録をしてみましょう。

ペアーズについての記事も書いていますので、合わせてご覧になってください。

Omiai -オミアイ-

【Omiai -オミアイ-】
◆Omiaiとは
Omiaiは安心・安全な恋活・婚活マッチングサービスです。
累計会員数は2017年1月時点で200万人を突破しています。

Omiaiの女性ユーザーは大半が20代~30代前半。特に20代後半が4割を占めています。

職業はきれいにバラけており、会社員のほかにも、美容系、看護師、保育士、ブライダル、IT系と様々です。

写真を見ると、お洒落な人やキレイな人が多い印象があります。
オシャレなカフェやレストランなどで撮った写真を使っている人が多いので、リア充っぽい人が多い印象ですね。
清楚な人からギャルっぽい人と色々な人がいますが、全体的に平均よりきれいな人が多いイメージですね。

Pairsと比べるために、試しに使ってみるのもオススメです。
女性とメッセージするまでは無料で使えるので、好みの女性が見つかるまで無料で使用するのは賢い方法です。

Omiaiについての基本情報を知りたい方はこちらから!

マッチングアプリを使えば誰でも簡単に彼女が見つかる

マッチングアプリは様々な女性が登録しており可愛い子・エロい女の子も多く、彼氏探しや友達探し、合コン仲間募集、セフレ探し、欲求不満な人妻、一回限りの遊びの出会いなど、幅広い用途で使えるのがポイントです。

仮にマッチングアプリ初心者でも、簡単に女性と出会えて付き合う事が出来るので非常にオススメです。

恋愛経験や口説きスキルが上達できる

黒髪の大人しめで清純な女の子から、オープンで明るいノリのいいギャルまで、女性のタイプは様々です。色々なタイプの女性と簡単に出会えるので、恋愛経験を積んだり、口説き・アプローチの練習をするにはうってつけです。

女性の口説き方に慣れてくると、マッチングアプリは釣り堀みたいな物だと感じます。

僕自身20歳を超えるまで彼女がいた事がなく、全くモテない童貞だったのですが、マッチングアプリで口説き続けることで女性を口説くコツを掴み、彼女に困らない生活にできました。

ハマりにハマってた時期は月に4,5人ペースで口説いていて、初対面でも即ゲットを繰り返してました。

僕のようなモテないオタク童貞でも、一気に恋愛経験を積め、女性を口説くスキルが成長出来る環境があるのがマッチングアプリの強みです。

彼女を作るハードルが限りなく低い

合コンみたいに人脈も必要なく、ストリートナンパと比べてハードルも低く、街コンや相席屋と比べてもお金のコスパがいい。

マッチングサイトに登録している女性は「寂しい」、「誰かにかまってほしい」、「恋人がほしい」、「結婚したい」、そんな気持ちがあるので登録しています。

つまり口説くまでのハードルが限りなく低く、恋愛経験の少ない人でも口説きやすい女性が集まっているという事です。
アプリをインストールするだけで簡単に始められて、初心者でも様々なタイプの女性を簡単に口説けるマッチングアプリは、現代の恋愛に非常にマッチした必須アイテムです。

マッチングアプリを使わずに彼女を探すのはめちゃくちゃ非効率

マッチングアプリという便利な狩場を使わずに、彼女を探すのは非常に非効率です。もし彼女とイチャイチャしたい、簡単に抱ける相手を見つけたい、そういう思いがあればぜひマッチングアプリを使ってみてください。

マッチングアプリは失敗しても失うことはありません。仮に失敗をしてもその分恋愛経験が積まれ、次の成功に繋がるはずです。やればやるほどモテ男へ近づき、彼女を探しやすくなるものです。

ぜひとも実際に利用してもその良さを実感してみてください。

まずは無料で出来るので、場の雰囲気を感じ取ってみましょう。

PairsとOmiaiの基本情報は別の記事でご紹介していますので、あわせてご覧ください

その他に初心者におすすめのマッチングアプリもまとめていますので興味のある方はご覧になってください。

ABOUT ME
key
key
初めまして!Keyです! 忙しくて彼女を作る時間がない社会人などに向けて、彼女を作る方法をご紹介していきます。 今まで培った彼女を作る上で必要な心理学や会話術などもお伝えできればと思っています。