女性向け恋愛

【女性向け】マッチングアプリでLINE交換の上手な断り方とは?

マッチングアプリ ライン交換 断り方

マッチングアプリでは気軽に異性と出会えますが、ある程度仲良くなったらLINE交換を提案してくる男性っていますよね。嫌いではないけどLINEは教えたくないって女性も多いはずです。

「でもハッキリ断るのは出来ないし、なんて断ったらいいんだろう」

そんな悩める女性に向けて、上手なLINE交換の断り方をご紹介していきます。LINEを交換をするのはリスクも伴いますので、今回の記事を参考にしていただき、不要なトラブルは避けていきましょう。

結論

・シチュエーション別に断り方を変える
・代替案を出す
・フェードアウトパターン

また、オススメのマッチングアプリを紹介した記事がありますので、興味があればぜひ御覧ください

出会い おすすめ マッチングアプリ まとめ
出会えるおすすめマッチングアプリまとめ7選【失敗しないように】 こんな人に向けて書いています 彼女が欲しいけど出会いがない人 マッチングアプリについて比較をしたい人 出会えるおすすめマッ...

そもそもLINE交換する理由って何?

アプリを続けていると、LINEに移行したいと提案してくる男性って多いですよね。でもなぜLINEを交換したいのでしょうか?メッセージならアプリで住みますし。LINEだとプライベートなものなので、そんな簡単に教えたくない人もおおいはず。

なぜ男性はLINEを交換したいのか知ることで、LINE交換をハッキリ断れるようになるかもしれません。

女性と仲良くなりたい

多くの理由としては、女性と仲良くなりた、関係性を縮めたいといった理由です。どうしてもアプリだと男性の数が多く、ほかの男性にとられる心配をしている男性も多いです。そのためLINEを交換できれば、少なくとも自分に興味を持ってもらえていると安心ができます

また、LINEであれば通知も飛んで気づきやすく、アプリと比べてもアプローチはしやすいです。そのため、ほかのライバル達よりも女性と仲良くなれる可能性が高くなります。

このような理由からLINE交換を打診する人も多いです。

電話をしたい

LINEであれば電話も出来ますし、実際の声を聞いてみたいといった考えの男性も多いです。話してみないと分からない事ってありますし、お互いの会話が噛み合うのか心配している人もいます。また、他にも電話であればメッセージと比べても関係性を縮めやすいってのも理由の一つでしょう。

メッセージだけよりも感情が伝わりやすく、実際に会ったように話をする事が出来るため、お互いがより身近になります。電話を使って好印象を残せば、デートの成功確率が上がると感じてLINE電話をしたい男性もおおいです

アプリでのメッセージが嫌、面倒

意外とアプリでのメッセージが面倒な人って多いです。色んな女性から通知が着ても、好みの女性の通知が埋もれたりする可能性もありますからね。また、マッチングアプリを人前で開くのは恥ずかしいと思ってる人もいます。

そのためLINEを交換して気軽にメッセージをしたいって人もいますね。

マッチングアプリでLINE交換を断る方法

男性からLINEを交換を提案された時の方法をご紹介していきます。断る際に重要なのは以下の2つです。

・相手を傷つける言い方をしない
・交換しない事を明確に伝える

上記2点意識することが大切です。「おまえつまんないから交換しない」って言い方だと、男性も傷いちゃいますしね。後はLINE交換をしないって事は明確に伝える事も大切です。変に回りくどい言い方だと男性も「まだ頑張れば交換できるかも」って勘違いする可能性がありますからね。

それでは断り方を例文と一緒にご紹介していきます。例文もコピペでいけるようにしますので、おp気軽にご利用ください。

シチュエーション別の断り方

LINE交換を断る時は、断る理由によって方法が異なります。そこでシチュエーション別の断り方をご紹介しますね。

・男性が苦手でやりとりしたくない
・もう少し仲良くなってからLINEを交換したい

もしLINEを断る理由があるとすれば、上記の理由が多いのではないでしょうか。
男性ともうやりとりしたくない場合はハッキリと断ればいいのですが、信頼関係を築いてからLINEを交換したい場合は断り方に困りますね。

男性が苦手でやりとりしたくない場合

こういった場合は既読スルーする女性も多いです。これに関しては間違いはないのですが、今まで仲良くメッセージしてきた場合、急に既読スルーをするのも男性に対して誠意がなく感じられるので、ハッキリ断る事をオススメします。

■例文
「LINE交換のお誘いありがとうございます。せっかくのお誘いなんですが、話をしてみて価値観が合わないのではと感じています。大変申し訳無いのですがLINEを交換をお断りさせてください。」

上記のようにハッキリとLINEを交換が出来ないと伝えるのが大事ですね。その際は相手を傷つけるような発言には気をつけてくださいね。

上記のようなテンプレート文を用意しておけば、使い回しができるのでオススメです。

もう少し仲良くなってからLINE交換したい場合

早い段階でLINEを誘われたら、以下のような文で返事を返してみてください。

■例文
「LINE交換のお誘いありがとうございます。ですが、LINEの交換はもう少しアプリでメッセージを重ねてからでも大丈夫ですか?すぐにLINEの交換するのは抵抗がありますので・・・」

LINE交換の誘いに対してお礼を言うのと、交換出来ない理由を明確にする事で、相手も安心して引いてくれます。もし男性に嫌われたくない場合は、「○○さんの事は気が合いそうですし、見た目もタイプなので、まずは色々お話をしてみたいです」といったポジティブな文面を入れるといいでしょう。

代替案を出す

どうしてもLINEを交換するのが嫌な場合は、代替案として別のSNSアプリを出してみてもいいかもしれません。例えばカカオトークやインスタグラム、Twitterなどの別のSNSですね。

ただカカオトークの場合は遊んでるという印象を男性に与えてしまうので注意が必要ですね。インスタグラムやTwitterであれば、新規アカウントを作ってアプリの連絡専用にしてもいいでしょう。

男性のインスタグラムやTwitterを見る事ができれば、どんな人かも多少は分かります。なので相手の人柄を知りたい時には別のSNSアプリで代替案を出すのもオススメです、

フェードアウトパターン

多少失礼ですけど、無難なのがフェードアウトパターンですね。連絡先の交換を提案された際に既読・未読スルーして無視する方法です。一般的には最悪な好意ですが、マッチングアプリではこの様な好意がごく当たり前に繰り広げられており、男性は慣れています。

そのため、もしフェードアウトしたとしても男性としては「またか」と思うだけなので、ある意味問題ないと言えるでしょう。

アプリでLINE交換時に気をつける事

LINEを交換する際にはいつか注意点がありますので、以下のポイントには気をつけてください。

・LINEに本名を登録している場合、名前がバレる
・急に電話される危険性

LINEにフルネームを登録している女性も多いかと思います。LINEを交換すると相手に名前がバレちゃいます。名前からFacebookやSNSにまで調べる男性もいると思いますので、事前にニックネームや下の名前のみに変更しておくのが無難でしょう。

また、LINEを交換した際は急に電話をされる可能性も意識しててください。もちろんそんな人ばっかではないのですが、急に夜中に電話がかかってくるなんて事も・・・

【まとめ】LINEを交換を断る時は、相手を傷つけないよう気をつけましょう

LINEを交換の断り方やLINE交換を提案してくる男性の本音について今回ご紹介しました。もし断る場合は以下の点に気をつけてください。

この記事のまとめ

・LINE交換を断る時は丁寧に
・LINE交換する際は自分の名前設定をニックネームなどにしておく

ABOUT ME
key
key
初めまして!Keyです! 忙しくて彼女を作る時間がない社会人などに向けて、彼女を作る方法をご紹介していきます。 今まで培った彼女を作る上で必要な心理学や会話術などもお伝えできればと思っています。